The Smile Has Left Your Eyes

またもやの訃報であります。
エイジア、キング・クリムゾン等で活躍されていたベーシストの
ジョン・ウェットン先生が1月31日、結腸癌のためお亡くなりに…。

近年は心臓のバイパス手術を受けたりで心配でしたが、
ジャーニーとエイジアのカップリングツアーの話もあったりで
意欲的な活動が期待されていた矢先の出来事でした。

詳しくはこちらで。
https://www.barks.jp/news/?id=1000137722

もうエイジアの活動も永久に無いんですかね。。。。
それに加えて、カール・パーマー、心的に大丈夫だろうか?

♪The Smile Has Left Your Eyes / Asia

2017年、ゆく年 来た年

新年、あけましておめでとうございます。

昨年は公私多忙ゆえに非常にスローペースな更新で、
思ったような活動ができていない感がありましたが、
テイストのワイト島ライブが映像と音源が完全盤として
リリースされたのが一番の喜びでありました。
海外では映画館でこのワイト島のDVDが上映されるイベントが
あるようで、日本でもそのうち実現できたらなあ、と思います。

さて、今年の抱負ですが、
はっきり申し上げてロリーさん側から
今年2017年は未知の音源・映像がリリースされる話は多分無いと思われます。
ゆえにファンが蓄積しているネタを披露しながら、
ロリー界を盛り上げてゆかねばならない時勢となると思います。

という事で、2017年はわたくしshinolezが
今まで集めたロリーゴミとネタを整理して、
ポロポロと公開してゆきたいと思いますので
生暖かい目でお付き合いいただきますよう、宜しくお願いします。

p1.jpg

▲それはさておき、また来日ですよ!すでに貴重感ゼロ…;;

ニルやん来日決定!

皆さん!
12月にニール・ヤングの新しいアルバムが
リリースされるのに伴い、
来年の五月に来るらしいですよ!!
冥土の土産に行っとかないとだ!

images.jpg

▲もちろん今現在こんな若くはありません。。。

どこ吹く風

ノーベル文学賞受賞の発表から早一週間、
ノーベル財団は未だにボブ・ディランさんと連絡が取れていないそうですが、
思うに本人はノーベル賞には全く興味ないんでしょうな。
それがまたアノ人らしいというか…。

ワタシはそれほどディラン信者ではありませんが、
いっときハマってました。
たぶん誰もが人生のうち一時期はハマる成分を持っているアーチストです。
この人の歌は、人生がもつれているときに聴くと、
異様に救われる気がするのです

ワタシ自身、
『ボブ・ディランがノーベル文学賞!』の報せを見たとき、
こんなのもアリか!と思いました。
はっきり言って、超変化球だと思いましたよ。
それなら、ビート詩人ギンちゃん(アレン・ギンズバーグ、
1926年6月3日 - 1997年4月5日)もアリなんじゃないかと…。

日本の報道もファンやディラン関連の人を取り上げて
騒ぎっぷりを報道していましたが、
何故、片桐ユズル氏を取り上げない?
何故、本秀康氏を取り上げない?
ディラン聴いてない証拠やね…。

♪Idiot Wind/Bob Dylan


<追記>
ディランの公式HPで「ノーベル文学賞受賞者」の文言が
21日に削除されたらしいです。
受賞辞退か?
まさにどこ吹く風ですな。。。

沢山トリビュートアルバムが出ていますが、

トリビュート活動をやっている
トミーちんやロビー様には悪いけど、
誰もフレディを超えられない、
誰もフレディを超えられない、
誰もフレディを超えられない・・・

Queen - Love of My Life (Live Rock Montreal -1981)

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる