駆け足の人生 ≪追記あり≫

イーグルスのグレン・フライさん、合併症で死去。67歳。
このところ慣れ親しんだ方々がたてつづけにお亡くなりに。
寂しい限りです。
詳細はこちらで。
この調子で二ール・ヤングさんとジョー・ウォルシュさんと
スチーブ・ハウ師匠があちら側に逝かれたりしたら、
ワシ、もお立ち直れんわー(泣)

♪Eagles - New Kid in Town (Live)


新聞記事を追加します。
g.jpg

▲朝日新聞2016年1月19日(夕刊/関西版)

10代の頃にかなり好きだったアーチストなので、
何か書こうと思っても、言葉が出てこない。。。。

コメント

§

立て続けに訃報ですよね。。
えっ!!って声あげちゃいますよね。
と、、そういう自分もどんどん年を取ってくわけでして。。
次は誰なんだろ、、と、、想像してしまいがち。。
私は70年代バリバリにロックにはまっていたので
その時のアーティストがどんどん年とっていってる。。
オジーは大丈夫だよね(;´・ω・)とか。。
ハウ師匠はもうちょっと食べて太ってほしい。。
しかし、ボウイもそうだけど60代で亡くなるのは早い。。
ご冥福をお祈りします。。

§

ダメ~!Steveをあちらに呼ばないで~!!!!!!!!

不謹慎ではありますが、大戦前後の混乱期の生まれで、あれだけ、無茶な生活だったあの人この人(誰だ?(^_^;)、とっくに鬼籍に入っていると思っていたのに、結構皆さんご存命ですよね。健康に良いとか悪いとか養生が大事とか言っても、結局その人の持つ生命力かなと思います。

§ Re: ローリ子さま

もう、ほんとに訃報続きでびっくりです。
このコメントを書いている昨日(1月24日)には
ジミー・ベインさんがお亡くなりになるし、
何かこれからあるのか?とでも思ってしまうほどです。
まだまだこの人は大丈夫と思われる人が先に逝かれたり、
この人は短命かも、と思っていたら案外長持ち、というのが
皮肉といえば皮肉、嬉しいと言えば嬉しいんですが。

グレンの他界に関しては、ジワジワ来てます。
もうあの歌声は聴けないんですねえ。
ご冥福をお祈りいたします。

§ Re: 檸檬さま

たしかに大戦前後の混乱期の生まれの方々は
並大抵の生命力でない方が多いように思います。
やっぱり生まれる前の遺伝子がそうさせているのでしょうか?
ハウ師匠もご他聞に漏れず、生命力が強いと思います!

§ ホテルカリフォルニア

これまで以上に
涙無しでは聴けなく
なりました(ToT)

§ Re: ホテルカリフォルニア

>swec780さま

ホント、いろんな想いがこみ上げてきて
涙なしでは聴けません!!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる