今日は何の日?

今日8月14日は、ロリーさんのお母さん、
モニカさんの命日です。
息子が自分より先に逝ってしまって、
どんなに悲しかったことでしょう…。
今はロリーさんの隣のお墓で眠っています。
(2005年逝去)

rory+monica.png
▲1974年、コークの自宅にて、井上順ロリーと。

ところで、来々週の8月28日は、
テイストのボックスセット
『I'll remember』の発売日ですよ!
どうやら日本盤の発売はなさげですが、
アマゾン等で入手可能ですよー!

こんな宣伝映像ができました!
ロードムービー風でちょっとカッコエエです!!

Rory Gallagher's Taste - I'll Remember

tag : ロリー・ギャラガー テイスト

コメント

§ こんばんは~

初めてロリーママの写真見ました。
ありがとうございます。
優しそうな普通なママですね。
ロリーはツアー先からママに絵葉書送ったり
お土産買ってたりしてたそうですね。
モニカギャラガーでググっても写真が出てこなかったので
ありがたいです。
井上順ロリー。。笑えますw

そうそうこの間 伊藤正則のロックTVで
今度出るワイト島のDVDの紹介してましたよ。
ちょっとしか映さなくてケチーな番組でした^_^;

§ Re: こんばんは~

>ろーりっこさま

普通な母上のようで安心しました!
しかし!
スリッパのフワフワは、
どう見てもはっちゃけてるだろう、この人!と思うんですが、
案外クリスマスにもらったのかもです。

ロリーさん、初来日公演のときも
母上に清水寺の絵葉書を送っていたそうですよ!
(実際には観光には行ってないですが。。。)

そうですか、セーソク氏の番組、
ちょっとしか映りませんでしたか。。。むー;;


§ 初盆でした

母親が自分より先に逝ってしまっても、
悲しかったです…。(T_T)

> 今はロリーさんの隣のお墓で眠っています。
そうなんですか!
定年になったらロリー
の墓参りに行きたいです!

§ Re: 初盆でした

>swec780さま

お盆、ゆっくりお迎えできましたか?
故人を思い出す事が一番の供養だと思います。

ロリーさんの墓参り、マジで行ってきてくださいね!!
積立貯金で旅行費用を貯めてゆきましょう!!



§

はじめまして

ロリーさんの母親が亡くなったのはロリーさんの10年後だったんですね。ロリーさん、本当に早過ぎます(T^T)

年がら年中ロリーさんを聴いてるわけではないですが、落ち込んだ時にはよく聴きます。孤独を好み、たまにそれに苦しめられるという点で、ロリーさんに共感出来るのかもしれません。

ちょっと暗い話で失礼しました(^.^;

§ Re: popさま

ようこそいらっしゃいませ~!

ロリーさん、早くに亡くなってしまったので、
残された親御さんの悲しみは計り知れないものだったと思います。

決して人付き合いが上手でなかったロリーさん、
小さい頃からいろんな辛い経験もあったと思います。
だから彼はブルーズに惹かれたのではないかと思います。
ロリーさんの音楽はまさにロリーさんの一部なんだな、と
思うときもあります。
ある意味、自分自身の一部として投影して聴こえることもあります。
音楽はただ聴くだけでなく、
ときには心の栄養として人を作ってゆくのですね。

これからも宜しくお願いします。

§

コメントありがとうございます!

本当にロリーさんの歌は彼の一部ですね。その一部を切り取って分け与えてくれる、痛さと正直さと‥
YouTubeで1994年a million miles away観ましたが、晩年、コンラッドホテルのバーで独り飲んでるロリーさんのイメージが重なり、涙なしには本当に観られませんでした

§ Re: popさま

ロリーさんの作る曲は、ご存知の通り
世間一般受けするような
≪幸せなラブソング≫は一曲もありません。
恋愛関連の歌詞の曲は、いづれも別離や、
どうにもならない状況のあきらめ感、
不仲、別れてしまった人への郷愁、
一人であることの悲しみが歌われています。

"A million miles away"はその典型的な曲ともいえる名曲ですね!
まさに心引きちぎられる寂しさに満ちています。。。

§

幸せなラブソング、ロリーさんないですよね。クラプトンみたいな曲があれば、もっと一般受けしたのかも‥ロリーさんは女性の匂いが殆どしないので、ムリもないのでしょうか。これほど硬派なロックはないかもしれませんね。

§ Re: popさま

そうなんですよ、これがロリーさんの弱点なんですよ~。
ロリーさんの女性関係は知られている限りでは
本当に少なくて、あっけない終わり方ばかりしているので
経験の醸造もなにも出来ずに歳を取って死んでいったような
気がするんです。

外人には珍しく、もともと超内気で外交的ではなかったらしく、
あまりにも攻撃的な女性ばかりに遭遇するので、
(多分そういう方はお好みではないのでしょう)
自分から発展的でないのと、
28歳ごろに結婚を考えていた女性と
かなりショックな出来事もあったので、
ますます仕事に没頭する羽目になってしまったり、
アルコールに毒されて悲しい死に方をしてしまった感があります。
それがいいのか悪いのか、作品に反映されていると思うんですが…。

いづれはこの事について書こうと思っています。。

§

しつこくてすいません、今回はこれで終わりますので(^_^;
へえー、28歳の時そんなことが!ますます共感出来るかも(´-ω-`)ロリーさんは結婚したくなかったと勝手に考えてました‥どんな理由だったか興味あるので、記事期待してます!
28歳というとedged in blueやI'll admit you are gone作った時でしょうか?歌詞はまさしくその事のような気がしますね。
ロリーさん、本人は嫌ってもロックスターの部類でしたから、グルーピーは寄ってきたでしょうが、確かにそういうアグレッシヴな女達は苦手だったんでしょう。
しかし、こんなに良い人だったんだから、家族持ってもう少し長生きして、存命中に再評価されれば良かったなあ(T^T)

§ Re: popさま

あれでも実はいろいろあったらしいですよ~…。
悲しい歌詞の曲多発時代が、色々あった頃のあとみたいです。

ロリーさん、基本ツンデレだったみたいです(笑)
テイスト解散のてんまつもかなりロリーさんの性格を
歪めてしまったと思われます。

家庭を持って健康に気をつけてくれる人がいたなら、
もっと長生きできたはずですよねー。

うーむ、この話、ブログに書くと、
女性陣はかなり盛り上がりそうですね(汗)
気長に待っていてください!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる