so far, so good...

『この曲はこのクリップでないと!!』な曲が、
youtubeでアップされては消されーので、
この曲もご他聞にもれず消されていましたが、
久しぶりにアップされていたので嬉しくて貼ってみた。 

ロー・ウェル・ジョージがドラムを叩いている(ウソ)
何はともあれバックバンドは豪華面子であります。
J.D.の枯れ具合もよろしい。
J.T.の段違い眉毛が味わい深い。

James Taylor & J.D.Souther - Her Town Too ('81)



それはそうと、皆さん!
80年代に活躍していたアーチストの大半が今現在
中・高年期真っ只中ですよ。
あの人は今何をしているんでしょうね、と思って捜索してみれば
皆様それぞれお忙しいようで。
当時ヒットチャートを賑わしていたダリル・ホールさんも
ネットでご自分の番組を持たれているようです。

Live From Daryl's House
http://www.livefromdarylshouse.com/

長い前振りでしたが、
ジョー・ウォルシュさんがこの番組でゲストとして出てまして、
この演奏がごっついええんですわ~。

どっかの会社の偉いさんが
フラっと休みの日に山荘に現れて、趣味のギターを弾いてみたら、
びっくりするぐらいバカテクだった…みたいな展開ですが、
バンドもレコードですか!というぐらい濃厚です。
多分後で編集はしていないと思います。

ところで一曲目の
”ロッキー・マウンテン・ウェイ”では、
お約束のトーキング・モジュレーターをまだまだ使ってます!
あれを使うと頭が変になるとかいわれていましたが、
どうなんでしょうかね??

(曲目紹介はyoutube画面にあります)

Joe Walsh - Live From Daryl's House 11.15.2012

コメント

§

ダリル・ホールはこんなことをしているのですね!
”ロッキー・マウンテン・ウェイ”、曲は知ってたけど曲名は知らなかった。
いいですねえ~。
番組の合間でジョー・ウォルシュがシェフに教わりながらエプロンしてお料理をしているのが何ともいいなあ。

§ Re: kumiさま

you tubeで”ロッキー・マウンテン・ウェイ”を検索していたら、
この番組にひっかかりました。
もうびっくりです。
ダリル・ホールが元気で番組をやっているというのも驚きですが、
番組のホストを務めるぐらい外交的なのに加えて、
一瞬佐村河内さんかと思うぐらい恰幅が良くなっていたのが
一番の驚きでした(汗)

ジョー、愛嬌ありますなあ(笑)
80年代に一度大統領選挙出馬して落選しましたが、
まだあきらめてはいないそうです。

§

>一瞬佐村河内さんかと思うぐらい恰幅が良くなって
そうそう!なんかがっちりしていて驚きましたねー。

なんと、ジョーは大統領になりたい?それも驚きです~!

§ Re: kumiさま

ダリル・ホール、一瞬誰なのか分かりませんでした(汗)

実は80年代に一度ジョーは大統領選に出馬しまして、
自前の戦車(!)を選挙カーとして使って
ハリウッドを走ったそうです。
結果はもちろん落選ですが選挙演説とか聴いてみたいですね~。
どれだけマジメな事言ってたんでしょう。。。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる