2014年、あけまして

おめでとうございます。
気がつくと2014年が明けていました。
皆さま、お元気ですか。

去年からホントに忙しく、
家に帰ると風呂・メシ・寝る!の毎日でありまして、
ロリーさん研究も誠にままらならない日々でありました。
幸運にも(?)2013年はロリーさん周辺の動きは
そう激しいものでもなかったようで、
企画ものCDが発売された程度ではありましたが
世界各地のファンはまだまだ熱い方々が残っておられるようで、
そこかしこでウゴウゴ活動されているようでした。

今年の2014年もファンベースのメモリアルイベントを中心に
ロリー活動は続くようですが、
正規の新しい音源や映像のリリースも行われればと期待します。

…このあたり水面下でロリーさんの弟や
その息子と話が進んでいると
嬉しいですねえ。
特にブート正規盤化については、
誰も傷つかない、損得勘定無しの公平な話が
順序よく進んでいてほしいです。

    -*-*-*-*-

閑話休題な話ですが、近況報告。
あまりにくだらないので箇条書き。

・初夢は豪華二本立て。

<その一>
ストラトヴァリウスのファンクラブの新年会に
向かう途中で酒のツマミでも買おうかと茨木イオンを流していると、
ティモ・トルキと遭遇。
最近どうしてんの?という世間話。
ちなみに新年会はコティペルトも急遽参加するとの事でふ~ん、という具合。

<その二>
神戸方面の小さな市民会館でジャーニーのショウ。
ボーカルがペリーだというので嬉々として会場に向かう。
ショウが始まるとペリーだけでなく、
ペリー以降の歴代のボーカリストが交代で歌っていた。
ううむ、やるな…。
会場は小さくて古いホールのためか、
備え付けのスリッパに履き替えて入場していたが、
帰りは履き替えるのを忘れてスリッパのまま途中まで
駅まで行きかけて慌ててホールにもどるお約束つき。

…人の夢の話は解らない。
初夢の話が長くなりましたが、
以下は本当にくだらない近況報告。

・PCが本気で具合悪い。買い替え間近。
ディスクトップ型ってもうほとんど売ってないんですね。
ショック。
指の脂分がない人間なのでタッチパネルが苦手。
(だから携帯も未だにガラ携)

・山上たつひこ熱再び。
封印していたこまわり君フィーバーが再燃。
やはり面白い。
『中春こまわり君』もキテレツに面白い。
いかんせん昭和を感じさせる線ではあるが
それが味で感慨深い。

・白土三平熱、来るか?
『カムイ伝』に部屋が浸食されそうです。
全シリーズを揃えると約50巻。
正編はすでにある…。

・『イノサン』面白い!
職人は場数を踏んで一人前になってゆくのですよ、
シャルル…。
珍しく新本を一気買いした。

…なんだ、漫画の事ばっかりやん!
ロリー話がないぞう(汗)!

ちう訳で今年もヨタヨタ行くと思います。
何卒宜しくお願いいたします。

コメント

§ おめでと~ございますー

体調大丈夫ですか~?
ご無理なさらないでくださいねー。

ストラト&ジャーニー豪華2本立てですなぁ。
いいロリー新譜の夢が観られますように!

PCはXPですか?
だったらセキュリティやばいんで買い換えて下さいね。
デスクトップ型はまだまだ販売されてますよぅ。

こまわり君、カムイ伝、知ってますよ。
イノサンまた教えてくださいね~(^_^)/

§ Re: おめでと~ございますー

>ひらいで@今年も多忙さま

今年もよろしくお願いします。

ありがとうございます。
無理しても何も良い事はないので、
ボチボチ行こうと思います。

ロリーさんの新譜…出るといいですね。
まだ何かあるやろ??の疑惑がまだまだあるので
気が抜けません(苦笑)

我がPCはビスタです。
使いづらいと思っていましたが、
ウィンドウズ8は異星人のようです。

カムイ伝、あれは一生抜けられないですね~。
人の一生を左右するような作品です。
こまわり君しかり。
関西人は脳内のどこかに
こまわり君が住んでいると思います。

§

どうも、お久しぶりです!
なんと年があけてもう1ヵ月半だよ、ああびっくり。

shinolez さん、
初夢はなんだか濃い内容だったのですね。
私は今年は何もおぼえておりません・・・
こまわり君は学校で皆でまわし読みしていたような。
カムイ伝は、TVで夜中?にやっていたアニメを数回観たのですが、
なんだか大人っぽいマンガで格好いいと思った記憶が。
人の一生を左右するような作品なのですか。読んで見たいような
怖いような。

私のPCはXPです。なので、安いのをみつけて8搭載のノートを買いました。
でも、8はわからない~。XPがいいよーっ!何で勝手なことするんや!!と
嘆いています。で、ぎりぎりまでXPを使うつもりです。

Roryさん、今年は何か納得のいくようなアイテムが出るといいですね。



§ Re: kumiさま

お久しぶりです。
気がつくと二月!早いですね!!

70年代/60年代後期の漫画には、
当時の社会情勢を反映してか、
かなり味わい深い漫画作品が多数あったようです…
未だにカムイ外伝は買っていません。
置き場所を考えると躊躇してしまうんです~(汗)
などと言いつつ、
こっそりと個人的に樹村みのりブームが。

パソ、こちらもまだ買えていません。
年末から妙に物要りで…いかんいかん。
パソは来月中にどうにかしないとです。

ロリーさん関連、今年はじっくり煮詰めたものがでるといいですね。

§

樹村みのり!
実は私もずっと心に残っている作家です。
とはいえ、何を読んだかは覚えておらず・・・
他の少女漫画とは違う独特な作風の作品を描いていましたよね。

・・・ああ、しまった、刺激されてしもた。
折りしも今、アマゾンはカード会社の「POINT名人」経由だとポイント5倍中!
買ってしまいそうです~もう置き場が無いっつーねん!

§ Re: kumiさま

ふおおお!
ご存じでしたか!樹村みのり!!

少女漫画に分類するにはあまりにも社会派で、
緻密な画風で、ちくりと胸の痛む話を書かれる、
非常に細かいところに手の届く作風の作家さんです…

ワタシの樹村みのり始めは小さい女の子のいる家に
四人ぐらいの女子大生が家に下宿する話の
『菜の花畑』シリーズでした。
確か75年前後に別冊少女コミックに掲載されていたと思います。

あと青春放浪精神もの、社会の異端シリーズ、
戦争に巻き込まれた若者の話…等々、
ひと筋縄ではいかない話ばかりで
生きる事の不条理さと人間の感情の裏表等々、
綺麗ごとでは済まない人生の出来事を書かれていたのが
非常に惹きつけられます。

最近はかなりペースダウンしておられるようで、
寂しいかぎりですが、まだお元気なようですよ~。

以前古本屋で沢山見かけた同氏のコミックスが
とんでもない高値になっているのにびっくり…

『Flight』はものすごくいい作品です。
あと、非常に重たい作品ですが、
ユダヤ人捕虜の話の『解放の最初の日』、
これはすべての若い人に是非読んでいただきたい。
今世間を賑わせている甘っちょろい戦争映画なんて
吹っ飛ぶ内容です。

この『解放の最初の日』は
他の作家さんとのオムニバス版にしか収録されていないので、
『Flight』を含め、ベトナム戦争の話の『海へ…』も共々、
是非樹村みのり先生単独のコミックス愛蔵版で
ぜひ再発していただきたいです。

§

色々教えていただき有難うございます!
そう、「社会派」で少女漫画の中では異彩を放っていて
考えさせられる作品ばかりだったと記憶しています。
おそらく読んだら思い出す作品も多いと思われます・・・
昔の作品は絶版のようですね。
アマのユーズドで「見送りの後で (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)」
という新しめのを購入してみました。
お勧めの作品が再発になったら手に入れたいです。

§ Re: kumiさま

昔の作品は絶版ですか…寂しい限りです。

「見送りの後で」もいい作品ですよ!
妙齢世代にはずしりとくる内容です。
この方の作品には必ず『人の良心』が
根底に流れているので
読んでいてホッとします。

同時収録で76年の作品
『星に住む人びと』の描き直しが
掲載されています。
お話がかなり修正されているような…
今あらためて読んでみたら、
絵もそっくり変わっていました。
最初っから描き直されたようです。
うーむ、ある意味勿体ないような…。


§

「見送りの後で」、良かったです。
私は両親を見送ったので、とても共感できました。
「星に住む人々」はりメイクなのですね。元々のも読んでみたかったです・・・
あと、朝日ソノラマの「カッコーの娘たち」も手に入れ、収録されている
「Flight」も読みました。

>『人の良心』が 根底に流れている
わかります、その感じ。
私はまだ10代の頃、樹村みのりさんの作品に出てくる、淡々としているように見えてもしっかり自分をもっている女性のような大人になりたいと思ったものです。
「解放の最初の日」は、なんとなく読んだような気が。そうだとしても、是非また読みたいなあ。

あ、そういえば今日はRoryさんのお誕生日ですね!


§ Re: kumiさま

「見送りの後で」、じんわり良い作品ですよね!
私はいづれ近々その時がやって来ると思うと、
今から後悔の念にかられっぱなしです。
つくづく親子関係も人間としての相性が左右するのだな、と思います。

「カッコーの娘たち」、これもいい作品です~!
心にひっかかるもやもやした事で悩んでいる自分がいても
それは悪くないのだ、間違ってはいないのだ、と肯定してくれるのは
後日成長した自分自身でしかないのですが、
あらためてその存在に気づかせてくれる話を描かれているので
ある意味精神安定には欠かせない作家さんの一人でした。
精神的に自立した人ってなかなかなれないものですね…。

ロリーさんの誕生日、こっそりとケーキでお祝してました(笑)
来年あたりは祭りでもやりたいですね~!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる