王先生

どの道にも師あり。
その道のりの険しさに屈しそうになった時、
人は先に進む師の背中を見て励まされると共に、
己の未熟さを思い知るのである。
そして、登っている山の深さをまざまざと見せつけられるのである。

知る人ぞ知る、世界的に有名なブルース・リー・コレクターの
京都市在住の書家、王石明先生を御存知でしょうか。

ブルース・リー関連全般を幅広く収集されておられるそうで、
映画パンフ、ポスターは勿論、フィギュア、グッズ類、膨大な印刷物各種、
その他ブルース本人の名刺等もお持ちだそうで…。
日本に居ては収集不可能と思われる物多数で、
話によると現地の方にも協力をお願いされているそうです。
以前朝日新聞で先生のグッズ展覧会の話が掲載されており、
その収集の完璧さと熱意に暗闇の中に一条の光を見たかのような心境でした。

さて、最近は一時休止状態が続くわたくしのロリーゴミ収集。
ノージャンルで収集しておりましたが、
ある程度ジャンルを絞って集めようかな、と…。
しかし、出会った時に押さえておかないと
二度と出会えない物が多いロリーものゆえ、
非常に悩ましい選択であります。

コメント

§ アチャー!アチョー!ホッ!ハッ!

ブルースリー大好きでした!
高校生の時に流行って映画観たり、
ドラゴン怒りの鉄拳などのLP買って、
アチャー!アチョー!ホッ!ハッ!状態でした。
見事な演技と主題歌です!!

ところでロリーの収集品展覧会が国内であるといいな~(^_^;)
実はここが(shinolezさん)素晴らしい展覧会ですね!

§ Re: アチャー!アチョー!ホッ!ハッ!

> ひらいで@土日が夏休みさま

めっちゃ流行りましたね~!
男子はなぜかたいていヌンチャクを振りまわしてました(爆)
今でもブルース・リーの映画を見ると、ホレボレとします。
東洋人しか出来ない肉体表現!素晴らしい!

ロリーさん収集品展覧会…一種のゴミ堆積場になるかもです(汗)

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる