ぷちヴァンデンバーグまつり

六月であります。梅雨であります。
まだそうもジメジメしていないので、
土曜の夕方のビールがうまい季節であります(笑)

こーいう季節にはヴァンデンバーグが合う!!
ちう訳で突如として一人、ヴァンデンバーグ祭敢行中であります。

悲しいかな現在は知る人が少なくなってしまった
80年代初期に出た中堅一歩手前の
オランダのメタルバンドで、
ギタリストのエイドリアン・ヴァンデンバーグを
核としたメタルバンドであります。

エイドリアンは後にホワイトスネイクで活動、
体調不良によりバンド離脱、現在は絵画制作や音楽活動等
マイペースで活動されておられるそうです。

ヴァンデンバーグ活動時、正直あんまり萌えてませんでしたが、
今改めて聴くとこれがえーんですわ!
涙腺緩みっぱなし、琴線触れまくり。
スコーピオンズとホワイトスネイクを足して、UFOで割った感じ。
(コテコテやん!)

バンド活動時、エイドリアンの奇異な着こなし
(虎柄のスーツに白シャツに蝶ネクタイの他、
素肌にベストでも蝶ネクタイ着用等、
なぜか蝶ネクタイをよく付けていた)には長年疑問でしたが、
オランダに旅行に行くと、
あの感覚はオランダ人としてありえる普通の感覚と言う事がよ~く分かりました…

84年に来日していますが、
その時はボーカルはかなりアガっていたらしく
かなり不調、ようつべの映像もあんまり…ですが、
同じ年のフェスの映像はええぞ!
などと地味なオヤジギャグをかましつつ、
おすすめ映像をかますのでありました。

オランダのTexel beachでの84年のフェスティバルのライブだそうで…。
ちょうど今頃からヨーロッパはフェスの季節なんですなあ。
夜8時でも太陽が出てたりして妙な感覚です。
たぶんこの映像も8時か9時ごろだと思われ。
♪ Burning Heart / Vandengerg


ボーカルの兄ちゃんが間奏の時、
パンツにマイクを突っ込むのがボン・スコットを彷彿とさせますなあ。
単にマイクスタンドが無かっただけなのかもですが。
この兄ちゃんの腰につけている幅広のゴムベルトが
当時流行っていて、オカンも付けていた記憶が…。

久々の更新なのにロリーさんネタやないんかい!と
怒られそうですが…(大汗)
気を取り直して、夏場のフェスというと、やっぱりこれだがね~!

フィンランドだから夏は白夜な訳で、
75年のロリーさんだとトリをかましてる可能性・大でして…
こりゃもしかすると10時すぎか真夜中近い時間かもです。
細かい憶測ですんませんすんません。

♪Take What I Want / Rory Gallagher @Ruisrock Festival, Finnland, 1975

コメント

§ ヴァンデン半バーグ

ヴァンデンバーグと言えば金曜の夜ですなぁ~(^◇^)~
エイドリアン、ホワイトスネイク、ジョン、シンリジあたりで
ロリー追悼月に花を添えましょう!

§ Re: ヴァンデン半バーグ

>ひらいで@華禁オヤジさま

懐かしどころですね!

>金曜の夜

六月なのですね!
また追悼月なのですね!
うーむ…。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる