追憶のレコパル・ライブ・コミック

昔、FM番組表雑誌というものがありまして、
二週間ごとの番組の詳細が載ってまして、
(今でいう『週刊TVガイド』やら『TV BROS』みたいなもんです)
番組表だけではなくオーディオのページやら
今旬のアーチスト情報やら、インタビューやら、
月刊の音楽雑誌ではカバーできない小ネタな情報が満載でありました。
『FMfan』やら『週刊FM』、あと『FMレコパル』がありましたね~。
ワタシは『FMレコパル』を購読してました。

何故レコパルなのか、というと、それは知る人ぞ知る、
超豪華執筆陣による『レコパルライブ・コミック』なるものが
連載されていたからなのでした。

各話読み切りの24ページかそれぐらいで、
主に松本零士先生はクラッシック、
石森正太郎先生はジャズかクラッシック、
その他の先生方はロックかブルース、等々、
それとなく執筆される先生の好みでジャンル分けされていたような気がします。

一番記憶に残っているのは、
松本零士先生の話で(何のお題目かは失念)、
『レコード針の針圧が落ちてきたから消しゴムをプレイヤーのアームに
乗せてレコードをかける』描写で、またそのレコードの漆黒具合が
松本先生の闇の空間の描き方によくマッチしてたのを覚えています。

あと、話的に覚えているのは、
石森正太郎先生のグレン・グールドの奇行の話。
グールド入門編ともいえるお話でした。
花村えい子先生のカーリー・サイモンの話。
80年代当時のオトナの雰囲気が存分に描かれていて、
これはもう絶品でした。
残念だったので記憶しているのは、
ジャーニーの話なんですが、
『超人ロック』を描いていた聖悠紀先生、
いかんせん話が練れてなさすぎで…
先生自体乗り気で描かれたのではないんだろうなあ、と
当時の高校生だった私もなにげに察知したのを覚えています。

コミックスは三巻しか出ておらず、
私はロック編の『ワイアード』のみ持っていますが、
あとの二冊も買っておくべきだったとものすごく後悔しています。
当時はこの本、本屋で取り寄せなくてはいけないぐらい
出廻ってない本だったんすよー!!

正直、今でも他の収録されていない作品がものすごく読みたい!!
大昔のレコパルをオークションで大量購入するか…と
フと魔がさしてしまう今日この頃。
ロリーさんの話がありはしないか、と心配もしたりするのであります。

で、やはりこのレコパル・ライブコミックに魅せられたお方が!!
http://dqe.jp/diary/?date=20060612
松本先生のファンのお方のようですが、
この執念は見習わないといけませんですね。
う~む、尊敬しますです。。。

コメント

§ こんなのがあったとは

ああ、知らなかった!
FMはNHKかFM大阪の番組を新聞でチェックしてたから、
雑誌まで手をのばさんかったです。
ライブ・コミックのことを知っていたらきっと買っていたはずっっっ。
私も読みたいよーん。
でも、ロリーさんの話は無さそうな気が・・・

§ Re: こんなのがあったとは

FM雑誌は来日アーチストの写真が載ってるんですが、
それが時としてものすごくプライベートな類のものだったり、
お笑い企画ものだったり(例:サンタナ夫婦の神社仏閣ツァー
同行紀とかジャーニーのカップ麺食べ比べ合戦とか)
今思うとレコパルは物凄くお得な雑誌だったと思います。
FMfanの写真は正当派なものが多く、
あんまりお笑い企画はなくてマジメ路線、
週刊FMはその中間、といった感じでした。

ライブ・コミックで思いだすんですが、
今の若い人は絶対知らないであろう巨匠、
バロン吉本先生の描いたドリー・パートンの巻とか、
マドンナの巻やら、エミルー・ハリスの巻が
話・コマ割り、構成、全てが最高に良かったです。
バロン吉本先生の作品が最近むしょうに読みたいです。

ロリーさんの話は…たぶん無いでしょうなあ。
74年創刊だから、もしかしたら…とも考えられますが。

ロリーさんの話を描くとしたら、
やっぱり政岡としや先生にお願いしたい。
もしくは島本和彦先生(『燃えよペン』や『アオイホノオ』の人)きぼん。

§ なんという偶然!

このブログを拝見した日に、まさしくレコパルのある号を
相方が入手していました(笑
そう、エイジアの号です!
凄すぎました!
ハウ師匠が息子さんと朝のランニングを楽しんでいると
路上に黒帯を締めた男性が空手の型を練習しています。

ハウ 「おや、カールパーマーじゃないか!?」
カール「押忍!スティーブ・ハウか!」

ええええー!?
こんな出会いー!?

その後の展開も大変面白いものでした~!

§ Re: なんという偶然!

>海野さま

おおお!!素晴らしい偶然!!
レコパルにエイジア!!
相方さん、濃ゆすぎです!!

内容も物凄いですね…めっちゃ見たいです!!
その後の展開も妄想メラメラで鼻血出そうです!!

§ 話ソレますが

> 『FMfan』やら『週刊FM』、あと『FMレコパル』がありましたね~。
あと『FM STATION』もありましたよね~
故長岡鉄男氏の自作スピーカーの記事が好きでした。

> 私はロック編の『ワイアード』のみ持っていますが、
ジェフ師匠ですか!?
ロリーはFM記事での記憶ないですね~(-_-)

§ Re: 話ソレますが

>ひらいで@休日激怒親父 さま


『FM STATION』ありましたね!!
80年代を象徴するかのような
鈴木英人のイラストの表紙、思い出しますねえ!
長岡鉄男さんの記事、何度か読んだ記憶があります。
こだわりのある方でしたねえ!!

そーなんです、ロック編の『ワイアード』は
ずばりジェフ・ベック先生のお話なんですが…
長谷川法世先生の筆タッチの絵柄がなんとも…
話がフランプトンのとあんまり区別できん…等々
自分的にはうーむ、な作品でありました。

やっぱりロリーさん、出てないですか;;;
むーん;;;;

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる