スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生ビールが美味しい季節

梅雨に突入する前のほんの短い爽やかなこの時期、
からりと晴れた日の夕暮の生ビールが美味しい季節ですね。
そんな時に聴いてみたスコーピオンズが、異様によく合う!!

いいですな~、涙腺を刺激する哀愁メロディ!
メタル界で希少な絶対音感のボーカリスト!
万人に受け入れられる絶妙なギターソロ!
バンド絶頂期の80年代中盤の映像であります。

Scorpions- Still Loving You @Rock in Rio 1985


場所はリオ、85年当時はブラジルで欧米のロックが盛隆して
さかんにスタジアムでコンサートが行われていた時期であります。

当然ロリーさんにもオファーがあった訳ですが、それは85年以前だったので
いかんせん時期が早かったのか、ロリーさん側でちょっとそれは無理だと
判断したのかは不明ですが、実現せずに終わってしまいました。

いいですねえ、客もバンドも熱くて…。
いい感じで夜風に吹かれながらプレイしてます。
フェイク無しでこれだけ歌えるクラウス・マイネは凄い!
シェンカー兄ちゃんの泣きのギターがたまらんです。
いかにもドイツ!な着こなしですが、それもまた味ですな。
自分的にはほとんどメンバーチェンジの無かったバンドとして記憶しますが、
活動歴が長い故にいろんなエピソードも山盛りな楽しいバンドです。
スコピといえば、衝撃なレコードジャケットはもとより、
ライブでの「組体操」やら「でんぐり返し」等のお楽しみも事欠かない、
非常にファンサービスてんこ盛りの良いバンドでありました。

しかし、ホントにヒット曲に恵まれたバンドっていいですね。
観客とバンドが一体化して歌えるって貴重です。
ロリーさんもそんな曲があれば、もっと長くプレイできたろうに…。

コメント

§ ライブ観ましたよ!

> 観客とバンドが一体化して歌えるって貴重です。
スコピといえば85年の武道館に行きました!
まさに一体化して唄いまくってました。(^◇^)/

曲の構成と盛り上がりをロリーが
真似してたらなぁと思います...

§ Re: ライブ観ましたよ!

>ひらいで@休日充電親父さま

おお!時代の生き証人がここに!
スコピ、いいですよね~。
一緒になって歌えるライブって楽しいですよね!
あの会場の一体感がなんとも言えません^^

シングルには興味なかったロリーさん、
こういう所が裏目に出た気がします。
アルバム一枚でせめてシングルを一枚づつ出していれば、
何か一曲でもスマッシュヒットしただろうに…

よく考えてみれば、どのアルバムにも
この曲シングルに出来るんちゃう?な曲が
絶対一曲はあるんですよねえ。
ロリーさん、勿体ない事をした…。

§

スコピのジャケTシャツを相方大事に着ております。
ここ数年増量して、着たりすることはなくなりましたが
大事にしまっとります(^^)
大手を振って着て歩くのはイマドキはちょっと世間の目が痛いでございます(笑

§

ありがとさんです。

恥ずかしながら、スコピを始めてじっくり観て
この人がかのクラウス・マイネか~と。
上手いですね!
哀愁の旋律が日本人にはたまらんですね。

§ Re: 海野さま

おお!スコピのジャケTですか!
スコピのシャツ自体が貴重ですよう!!
バンドTシャツのコレクターも世間にはいるので、
もう着ないからといって捨てないでくださいね!
まさかヴァージン・キラーのTシャツ、とか言わないでください!!
貴重すぎて土下座しちゃいます!!

> 大手を振って着て歩くのはイマドキはちょっと世間の目が痛いでございます

いえいえ、もうガンガン着て出歩いてください!
案外日曜日の大型スーパーに昔懐かしいバンドのTシャツを着て行くと、
おっ!と注目されて懐かし目になっているお父さん達を多数目撃できます。
この前うかれてイエスのロゴTシャツを着てダイエーに行ったら
0.3秒ほどその場で固まってるおっちゃんがいました(笑)

§ Re: kumiさま

85年のクラウス・マイネさん、まだ毛がありますね…(泣)

ようつべで2000年代の同じ曲も多数ありますが、
もう何十万回と歌っておられるので、
バンドのプレイと同様、まさに熟練の技が光輝いてます。

なぜかこのバンドは日本人の好みにあうメロディを
造るんですよねえ。
たいていのドイツのバンドが日本でウケるのは
おのずと好むメロディラインの感覚が似ているのかもです。
不思議です。

§ それです!

そのTです!
そうですか、そんなに貴重だったんですねええ!

§ Re: それです!

>海野さま

マジですか!!(大汗)
もう貴重すぎです!!!!
本来なら額縁に入れて飾っておくぐらい貴重ですよ!
LPジャケットは超貴重品で、色んな意味で今現在は
あのジャケットで再リリースは難しいのではと思われます。
日本リリースのスコピものは海外で発禁処分物多数なので
海外から見ると貴重品目白押しなんです~。

オッサンの股間に犬の位置が危険なジャケとか、
オネーチャンの胸がスライムなジャケやら、
「二つに切れた薔薇の花に日本刀から蜂蜜たら~り」の
ライブ・イン・ジャパン(これは日本のレコード会社が企画して
ジャケットも日本製作、めでたく海外でジャケットは発禁になって
白地に文字の差し替えバージョンで発売されて、
日本のレコ会社のスタッフの皆さんは
ニヤリ、やったぜ!と歓喜されたそうです)等々、
話題に事欠かない楽しいジャケット多数です。

是非是非大切になさってくださいませ(ぺこり)

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。