空耳アワー

ちょっとだけかもだけど、
やっぱりどこか似ているぞ、なチクリ告発の時間、
≪空耳アワー≫へようこそ。

今日は名曲”A million miles away”をお題に、
もしかしたらロリーさん、アンタ…と思われる曲を発見!
元歌はロリーさんの編愛するボブ・ディランの曲。
好きなアーチストだとどうしても手癖芸風が乗り移ってしまうのは
古今東西否めない人間の性、
ロリーさんもじんわりディランにやられていたんですね~。
作曲の事は分かりませんが、コード進行やら
節廻しがなにげに影響されていると思われ。

もしロリーさんが元気ならば、
きっとディランのカヴァーアルバムを出していたのではと思います。

前置きなさておき、元ネタ曲はこちら。
老いてますます元気なスチーブ・ハウ師匠のカヴァーでどんぞ。
ボーカルはマックス・ベーコン。
♪Going, going, gone by Bob Dylan、 covered by Steve Howe & Max Bacon



でもって、空耳アワーなロリーさんの曲はこちら。
77年のモントルーバージョンでお楽しみください。
♪A million miles away


むーん、微妙かも!!(汗)
…似ていると言えば似ている、
似ていないと言えば似ていない…!!

コメント

§ 空耳阿波

> きっとディランのカヴァーアルバムを出していたのではと思います。
演るならハリケーン、風に吹かれて、ライカロンスト、んでしょうね。
空耳アワー懐かしいです。煮ていると言えば煮てない…!!(^^;)

§ Re: 空耳阿波

カヴァーとなると、やはり有名どころな曲でしょうね~。
ディラン節ともいえる長い歌詞の曲も
やはりやりたいんでしょーか、ロリーさん…
風に吹かれては絶対やると思われます!

空耳アワー、あれは一瞬芸に通じる笑いがありますね!

§

ああっ、ディランは積極的に聴いてこなかったなあ。
1枚ももってないや~。
けど、Roryさんが偏愛したお方なら聴かねば!

§ Re: kumiさま

ディラン、はっきり言って入りにくいです…
聴きやすい曲とそうでない曲の差が激しい(笑)です。
ロリーさんが好きだったのは初期の頃のアルバムだそうで、
まあこれなら分かりやすいか、という時期ですが…

ロックな人なら「欲望」やら「地下室」が電気ギターで聴きやすいですよ~。

§

うーん、入りにくいか、やっぱり。
まずはRoryさんの好きだった初期のから聴いてみようかなあ。


§ Re: kumiさま

とっつきやすい曲もあるんですが、
延々と物語っている歌詞の曲はお経に聴こえる事も…
それがアジなのかも知れませんが。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる