小耳に挟もう ~週刊朝日、キダ・タロー~

皆様すでにご存じかもですが、
今週の週刊朝日に、
昔懐かしいミュージック・ライフ専属の名カメラマン、
長谷部康氏の70年代を代表するロック・アーチストの
来日秘蔵写真が掲載されています。
(@後ろのグラビアページ)

ツェッペリンやらクィーンの若きお肌ピチピチの懐かしい写真が!
ロリーさんは載っていませんが、エアロやクラプトンも載ってます!
ボウイ様のウホッ(^0^)なお写真もバッチリで、
ある意味お得かもです(汗)

おっちゃん向けド真ん中の雑誌に
ロックアーチストの写真が載っているというのが、
すでにロックは若者の代名詞ではないのですね…ちうか、
70年代に10代、20代だった方は、
みなさん普通に聴かれていたんですかねえ…などと
かつて70年代の終わりに10代に差し掛かった人間がつぶやいていますよ。

全く話は違いますが、
『新婚さんいらっしゃい』のテーマ曲がどんなんだったか思い出せません。
you tubeを検索しても、これだっ!というのが出て来ません。
桂三枝のパートナーが度々変わるので、
その度にテーマ曲が変わっていたかもです。
歌詞つきのフワフワした曲のように思います。

この『新婚さんいらっしゃい』のテーマ曲は何か?と考えると、
必ずキダ・タロー先生作曲のクラリネット三重奏のあの名曲、
『プロポーズ大作戦』が脳内で再生されます。

この曲は当初クラリネット2本でしたが、
キダ先生はこの曲をグレン・ミラー風にしたいがために
クラリネット3本にしたそうです…などとウンチクはさておき、
皆さん、実はキダ・タロー先生は素晴らしい作曲家なんですよ!!

関西の番組やCMでおなじみなので、
どうしてもお笑い方面に考えてしまわれがちですが、
いやいやどうして!
「音楽をより親しく、身近に」が先生の身上ゆえ、
一度耳に入るともう離れないのが先生の作品なのです。

ラジオで先生が「大河ドラマの音楽をやりたい」と
おっしゃっておられましたが、是非実現していただきたいものです。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる