脳内妄想来日公演'75@名古屋市公会堂 / 名古屋

名古屋市公会堂の皆様、お疲れ様でした!
いつ来てもこの会場はイイ!
それと、観客の素晴らしさよ!!
ロリーさんもいい反応が返ってくると精が出るだろうなあ。

この曲も絶対大盛り上がり大会だったんでしょうねえ。
リアル体験された方々がうらやましい…(泣)

♪Cradle Rock @Madrid,Spain,1975

どうでもいい話ですが、
この頃ロリーさん痩せてないですか?

脳内妄想来日公演'75@厚生年金会館 / 大阪

厚生年金に参戦の皆様、お疲れ様でした!
いやー、盛り上がりましたな~~。
実にイイ感じのショウでした。
やっぱりロリーさんは中規模~小さめの会場がイイ!
ロリーさん本人も「観客の黒目が見える規模の会場がいい」と
申されているように、プレイする本人も観客との感情のやりとりが出来て
気合いの入ったプレイが出来るんでしょうね。

さて、リアルな話ですが、
ヤボ用で28日に新幹線に乗る事があり、
東海方面に出かけたのですが、
初来日時にロリーさんが新幹線に乗った際、
「米原あたりの雪景色に見とれていた」という記述が
来日レポの記事にありました。

この「米原あたり」って、伊吹山付近ではないでしょーか?
このあたり(関ヶ原付近)は大雪地帯なので
田んぼは冬場には雪原、その遠くには雪化粧の伊吹山がドーン!
まさに今回もこの景色で、私もみとれてしまいました。
滋賀なのに、ここは新潟?な、日本昔話の世界でした。


ふと気付くと、あと二公演…
ツアーが始まってしまうと、いつもあっと言う間に終わってしまうなあ。
かなすい。

脳内妄想来日公演'75@東京体育館 / 東京

東京体育館に参戦の皆様、お疲れ様でした。
いつも思うんですが、
6時半開演のコンサートに参加する当時の社会人って、
大変でしたな…。
現在はほぼ7時開演なのでかなり助かります。
会場に近い職場の人はさておき、
5時半には会場に向かう電車に乗っておかないと間に合わない…。
遠くから見に来る人は、半休やお休みして
ショウに参戦せなしゃーないですね…
これは今も昔もそうも変わりませんが。

さて、東京体育館…広い!寒い!暴動!
パイプ椅子が暴徒によって散乱、
舞台に発狂したボンズどもが上がりだしてロリーさん取り囲まれる!という
一幕もあった…そうな。
そんな事はさておき、やっぱり最初っから最後まで全力投球でした。
今日のバツの悪さを次のショウで昇華してもらえますように。

現在見る事のできる75年映像ですが、
今回はスペインものでどうぞ。
白黒のテレビ放映でカメラはほぼ固定なので
若干見あきるかもですが、テンション高いステージなので
ひたすらエー感じです。
飾りも何もない素のバンド状態なので
素っ気ない感じもしますが、めちゃんこ熱いです。
やっぱりロリーさんはこれですよ~~。

Messin' With The Kid @Madrid,Spain, 1975

脳内妄想来日公演'75@渋谷公会堂 / 東京

渋谷公会堂に参戦の皆様、お疲れ様でした~。
のっけからロリーさん、飛ばしてましたね~。
去年より髪の毛のびた。
やっぱりジャケットのボタンはきっちりとめて登場してた(笑)
去年は革靴でおされでしたが、今年はバッシュだ。
これで転んでも大丈夫ですな!などと冗談はさておき、
やっぱり濃いですね、ロリーさん。
最初っから最後まで休み無しで、
この人はギター弾く手が止まったら死ぬ!とオモタ。

ライブ内容はアイリッシュ・ツアーとあんまり変わらない感じ…などと
さらっと書くとどやされますが、やっぱりエエもんはエエですなあ。
会場の舞台の低さも手伝ってか、いい感じの盛り上がりでした。
ロリーさんはこのぐらいの会場が合ってる気がします。

明日の東京体育館、正直言ってデカすぎるんでは?
お客さん入るんやろーか、などといらぬ心配。

脳内妄想来日公演'75■また今年もやっちゃいます!

そろそろ毎度おなじみの脳内妄想日本公演の時期だ…と思ってたら、
74年版は23日から始まってたんですね(汗)
ちう訳で、今年も75年妄想ツアーで開始っす。

気になる日程はこんな具合。
日曜日スタートのツアーって今珍しい気がします。
たいてい終盤戦の東京がシメで週末、な感じだし。
来日公演自体をロリーさんのスケジュールに合わせたんですかね??

1月26日(日) 東京 渋谷公会堂
1月27日(月) 東京 東京体育館
1月28日 (火)大阪 厚生年金会館
1月29日 (水)名古屋 名古屋市公会堂
1月31日 (金)大阪 毎日ホール
(曜日は75年当時のもの)

明日・あさってと東京で二公演開催ですよ~。
今頃ホテルでロリーさん寝てるんでしょうね。
お天気、良ければいいですね。
渋谷の公会堂、意味もなく早くから行ってしまいそうです。
リハの音とか漏れてそうな気がする。
間違ってもおしゃれな渋谷の街をロリーさんは歩いてないだろうなあ…。

すでに皆さんご存じとは思いますが、
1975年のロリーさんの来日公演を全ツアーしてしまおうという
狂気の疑似体験の一週間です。

公演日程は当時のものなので、
当然当日現地に行かれてもロリーさんどころか
別の催しをしていたり、会場自体撤去されていたりしますので
ご注意ください。


ちう訳で、今回も生温かい目でお付き合いください!

どろりとゆっくり

お正月も終わり、えべっさんも過ぎて、
普通の日々が定着しつつある一月第二週目、
皆さんいかがお過ごしですか。
毎日寒いですねえ。風邪ひかれてませんか?

ご存じとは思いますが、出盛りの
ヤング・ギターの今月号の特集
(ギタリスト名鑑みたいなやつ)に、
チラっとロリーさん出てます。
ヤンギ46ページの上から2段目か3段目。
77年あたりの写真で、白いGジャン着てます。
紹介アルバムはライブ・イン・ヨーロッパ。
さらりとロリーさんが紹介されてます。

さらりと通り過ぎるにはもったいないぞう!!
ロリーさんは是非ともどろりとゆっくり味わっていただきたい。
どろりと、なっ。

あけまして

おめでとうございます。
今年もロリーさん共々宜しくおねがいします。

去年は地震やら台風やらで、
とんでもない一年でした。
今年はおだやかな一年でありますよう。

ロリー界(?)に関しては、
去年で『製品に出来得る状態のデモ』は
出切ってしまったと思われますが、
まだどこかに『下書きテープ』が多数残っていると思われますが、
デモに手を加えて「作品」としてリリースするのは
聞いてみたい欲もありますが、
反面そこまでするとエゲツないやろ、な
心苦しい物があるのであえてそういうのは出さないで、
世に出ている『ブートの名盤』を正規盤としてリリース、
あるいは秘蔵映像やらブート映像をキレイ化してリリースしていただきたい。

正直ロリーものに関しては、従来のアルバム類のリマスター、
ジャケット変更リリース、フォーマット違いでのリリースの繰り返しなので
ネタがないとは思いますが、
どういう物をリリースされるにしろ、
ロリーへの良心/リスペクトだけは忘れずにいてほしいです。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる