インタビューも出ましたよ♪

『ノーツ・フロム・サンフランシスコ』のリリースの興奮もさめやらないうちに、
本日発売の≪レコード・コレクターズ 8月号≫
(表紙:ポール・マッカートニー)に、
何とドナルとダニエルの親子インタビューがカラーで4ページ載っています!
ロリー贔屓の富岡秀次さんのページとはいえ、
アーチストの遺族でインタビュー4ページってものすごいです。

内容は『ノーツ・フロム・サンフランシスコ』収録の≪ボツ・フィニッシュ≫
…もとい、<フォト・フィニッシュ>の発表前に
ボツにしてしまった元ネタアルバム:
原題名”トーチ”(Torch)の製作当時の詳しい話について書かれています。
是非とも今回発売の<作品>とあわせて読めば
味わいも一段と深く楽しめます!

こんなこんな感じで全4ページ♪
▲うーむ…ダニエル、君はお母さん似か?
髪の毛とモミアゲを伸ばしてこそギャラガー一族だ!


あと、ジェネシスのコレクターの話が載っていて、
これがまた面白く…ちゃんと整理できる人がうらやましい(泣)

≪ボツ・フィニッシュ≫を考える

ちう訳で、ウチにも届きましたよ、
『ノーツ・フロム・サンフランシスコ』。
言わずもがなのデラックス・パッケージ版でございます。
添付物は、超豪華なハードカバー装丁のロリーさん直筆の歌詞カード、
アルバム製作時に書いたメモやら、
当時の貴重なお写真が貼り付けてある「ロリーのネタ帳」、
フォト・フィニッシュ録音時にロリーさんが母上に送った
同じ絵柄の絵葉書4枚(切手部分にはロリーのパチ切手つき!)、
日本盤には嬉しい和訳解説書と歌詞対訳ブックレット、という豪華さです。

from-SF.jpg


内容はCD二枚組、
前回6月10日の日記でお知らせしましたように
一枚はアルバム『フォト・フィニッシュ』のやりなおし前バージョン、
もう一枚は79年12月のサンフランシスコ、
オールドウォルドルフでのライブであります。

一枚目の『フォト・フィニッシュ』のやりなおし前バージョン、
≪ボツ・フィニッシュ≫と勝手に命名しておりますが、
内容は…やはりボツ・フィニッシュでした。

こりゃ、ロリーさん、自分でも納得せんわな、な仕上がりで、
緊張感なし、ぼんやりぼんやりな印象で、
ロリーさん自身も迷いながら作っていたのがよく分かります。
「アメリカで売れるアルバムを作る」のを目標に置かれたのが
ものすごく重荷だったんでしょうね~。
どの曲を聴いても、心底楽しくプレイしているとは思えないし、
小細工ばかり耳についてどうしょうもない。

ホーンセクションもかえって邪魔だし、
今回の曲にはドラムの技術が完璧に
ロリーさんのやりたい事について行っていない。
キーボードの音も同じく曲からはみ出し気味で、
かえって無い方がスッキリするかも…
名曲「ミシシッピ・シークス」もベコベコだし、
「ブルート・フォース…」の別人のようなヘロヘロ度合い。
完成版の『フォト・フィニッシュ』を聴きなれた耳で聴くから
そういう風に聴こえてしまうのかも知れませんが。

かなりの酷評ですが、あえてこの≪ボツ・フィニッシュ≫完成当時、
ロリーさんがこのテープをゴミ箱に捨てて、やり直しや!とした意味が
ようやく分かりました。
これはロリーさんがやりたくてやった音楽ではない…
作りなおして正解やで、ロリーさん!!

もしこの≪ボツ・フィニッシュ≫が78年に正式リリースされていたら、
メンバーの入れ替えなしにそのままの状態でバンドを続けていたら、
『ステージ・ストラック』のリリースは無かったと思われ…。
それ以前に80年には消えていたかも…。

正式な作品としてはリリースせず、
デビュー40年、没後16年の記念としてのリリースだから
出せた作品なのですね。
あえてライブCDと抱き合わせで発売する意味が分かったような…。

ライブCDの方は、「いつものロリー」です。安心してください。
強いて言えば、『ステージ・ストラック 第二夜』ですか。
こっちは文句ないです。

ますます、これ以降に出すブツがマジで無くなったんでないかい?と
ヘンな心配をしてしまいます…。

しまったー!

水曜日だかの夜10時にNHKで放映された
クィーン特集、スッコーンと忘れてたー!

ブライアン・メイとロジャー・テイラーのインタビューがあったそうで…
『大人のロック』で載ってたインタビューの映像版だろーか?
予告編をチラっとみた限りでは同じような画面だったので
なにげにそんな予想。
ご覧になった方、おられますかー。

地味だ地味だと言われていたジョン・ディーコン選手、
実はものすごく優れたソングライターだった事を皆さんご存じですか?
主だった作曲者だったフレディ・マーキュリーさんとは
一線を画した、庶民的スマッシュヒット向けの曲を沢山書かれていました。

現在は音楽を引退されているんでしょうか。
悠々自適な生活を送っておられるんでしょうか。
10年ぐらい前は株取引でかなりのやり手だったらしいです。
世界のどこかでお元気であられますよう。

♪Who needs you / Queen
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる