スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいロリーのDVDを観てみた~

はい、ようやくロリーフェスの興奮も一段落、
やっとこさ新しいロリーさんのDVD:
"Ghost Blues + The Beat Club Sessions"を
観ることが出来ました。

日本盤でも出ている
"The Beat Club Sessions"の映像、
こ~りゃエエぞう!などとヲヤヂギャグ爆発、
マジで今まで眠っていた映像と思われるテイク
(11曲目以降のロリーさんコーデュロイパンツ着用のシリーズ)は
貴重っすよ!
やっぱりお宝映像、ある所にはあるんや~…。
まだまだきっとどこかに多数ロリー映像が残っているのですね。

こうして長い年月をかけて製品化してくれた
ドナルさんのたゆまぬ努力に感謝と、これからの期待を。
もちろん我々ファンの萌えパワーも継続して、
世界各地にあるであろう秘蔵のロリー資料発掘リクエストにつなげないと…。

gb-2.jpg
▲内容物のご案内・1:ブックレットには説明文ナシ
gb-1.jpg
▲内容物のご案内・2:メロディメイカー誌の記事の切り抜きが主

で、問題は”伝聞”ドキュメンタリー、"Ghost Blues"。
映画館のでかいスクリーンで観たいと最初の2分は思ったけど、
ちょっと音いじりすぎ。(はい、辛口批評始りましたよ~)

やっぱり~、てなイヤな予感ほぼ的中(笑)。
悪い事はほぼ言ってません。
コンピCD、ビッグ・ガンズのCM映像の本編みたいな感じ。
ボブ・ゲルドフってそんなにロリー好きだったの?
つか、「有名で」「売れている」「芸能人」で、
なおかつ「世界的に有名」なら、
このドキュメンタリーでより長く語れますよ、的な雰囲気。

個人的にはもっと愛憎剥き出しのベタでええんちゃうん?と思った。
なんでジェリー・マカボイ以外の元バンドの面子が出てこなんだ?
ロリーの話をさせるには元バンドの面子に語らせるのが一番なのに。
テイストのゴタゴタ話もあえて避けてる感じだし、
出てもいいはずのテイストの面子も出ないし、
フォト・フィニッシュリリース後のバンドのメンバーチェンジの話も
すっ飛ばしで、内容的に上っ面だけしか撫でていない感じ。

ルー・マーティンに語らせろ!
ロッド・ディアスも出したれや!
テッド・マッケンナは何処だ!!
なんでこいつらにロリーを語らせない?!

いくら月ナンボで雇われてたメンバーでも、
長くロリーと活動してきて、
ロリーがどんなプレイヤーだったか、
どんな人間だったか、
どんなエピソードがあったか、
全部全部ボブ・ゲルドフよりずっと何倍も良く知ってるのに。

ドナル的に元バンド面子に語らせるのには何か都合悪いのか…?
大人の事情でそのへんは割愛してるのか…?などと、
勘繰らずには居れない。

「豪華出演陣で」「売れる」DVDを目指したとは思うけど、
内容的には疑問ですが、日本語字幕で観たら、ちょっとは印象変わるかも。
なんでそこでそういう話をするか、等、
ツッコミ入れながら観ると非常に楽しめるDVD。
見た事のない写真が沢山あるのが点数アゲアゲですかね…と
辛口批評でございました。
スポンサーサイト

燃え尽きてます… ※写真追加アリ※

フェス終了後、脱力してしまい、何もする気がおきません。
完璧に燃え尽きてます。

ロリーを愛する人たちのパワーがこんなにも大きく、
熱いものだったというのを実感し、
感動の波はまだまだ絶えません。

何度も同じ事の繰り返しで申し訳ありませんが、
ご出場・ご来場いただきました皆様、
本当にありがとうございました!!

ロリーフェスのサイトに当日の模様のお写真がアップされています。
あの日の感動をもう一度味わってください!
近日中にビデオもアップされるそうです。

※写真追加:9月25日※

▲ロリーフェスにご出演いただいたバンドの皆さんと、
ご来場いただいたロリーな人々、
そしてロリーフェスの主催者達の記念ショット!
素晴らしい時間をありがとうございました!

ありがとうございました!!!

満員御礼のご来場と、大盛り上がりで
狂熱のロリー・ギャラガー・トリビュート・
フェスティバルを敢行することが出来ました。

ご来場いただきましたロリー好きの皆様、
ご出演いただきましたバンドの皆様、
関係者の皆様、会場関係者の皆様、
厚く厚く御礼申し上げます!!

本当にご来場いただきましたお客様の数には圧倒されました。
こんなにも多くの方々が、
ロリーの音楽を愛していらっしゃって、
出演していただいたバンドの皆様と一体となって
楽しんでいただけたのが何よりの喜びです。

開催者が素人集団ゆえ、
進行等各所にマズい点がありましたが、
皆様のロリー愛に応えられる集いであればと切に願っております。

ロリーを介して、新しい出会いや発見に満ちた、
非常に楽しい、充実した素晴らしい時間をありがとうございました。
ご来場いただいた皆様のロリー愛がひしひしと感じられる、
ロリーが好きで良かったと思える素晴らしい一日を
過ごすことが出来ました。

次回の開催は未定ですが、また近いうちにまたロリーフェスが出来ればと思います。

重ねがさねご来場いただきました皆様、
出演バンドの皆様に、御礼申し上げます。
ありがとうございました!!

ロリー・ギャラガーは不滅であります!!

tag : Rory Gallagher テイスト Taste

いよいよです!!

長年の夢だったロリーフェスがいよいよ明日、
実現します!!!!

最初っから最後までロリー!!
何も考えずひたすらロリーにまみれましょおー!!!

行こうかどうしようか悩んでいる
ロリー好きのアナタ、
人生はお一人様一回きり!!
迷わず19日は飯田橋へ!!

詳しくはコチラへ!

そーいう訳で、今ワタシの心境はこんな具合。
ロリーものでなくてすんません。

♪The Final Countdown / Europe


DVD”ゴースト・ブルース”、キター!
一応開封はしたけど(残念ながら魅惑パッケージではなかった)
観る暇ないよ…(泣)

tag : ロリー・ギャラガー Rory Gallagher テイスト Taste

お約束

青いパッケージのDVD:ゴーストブルースの他に、
美麗写真パッケージのゴーストブルース発見!
私は何歳でしょう?

おいっ!!!!!!
どういう事だ!!!!!


むー、どうやら『単品』ゴーストブルースのパッケージのようです。
UKアマゾンで見つけたこのブツの美麗パッケージはNTSC仕様みたい。
いまいち急ごしらえで作ったような印象の画像ですな。
日本アマゾンでは青いパッケージで写真がのってましたね。
こちらは2枚組だそうです
こちらの青い方はビートクラブと抱き合わせの二枚組の模様。
多分アメリカ販売の分が廻ってくるんでしょうな。

やっぱり日本アマゾンで注文した、
サンプル写真通りの青い方が来るんだろーなー。
こっちの美麗バージョンも捨てがたいなー。
そのうち自動的にUKアマゾンで美麗NTSCバージョンを買い直し…
今、円高やしなー…などと自分に言い聞かせながら、
そのうち購入する模様。
同じ内容のブツのジャケ違い購入は、お約束だ!!

で、UKアマゾンでNTSC仕様美麗パッケージを買い直して、
実際送られてきたブツのパッケージが
日本アマゾンで注文した青いパッケージと同じだった場合は、
仮写真なら仮と画面に書いとけよ、と激怒しながら
世の中、そーいう事もあると、コメカミをピクピクさせながら、
開封せずに納得して保管しておくのだった。
…大人ですから!!(笑)

今さらながらこのDVDの内容は、
「ロリーの人生検証もの」ビデオだと気付く奴。

「ロリーは神」
「今となっては酔っぱらいでも美談」
「舞台でコケてても素晴らしい」
「歌詞忘れてイエーとかでお茶を濁してもグレイト」
「空港でヘベレケになって歩いててもクール」とか、
ヘンな絶賛美麗字句満載の痛寒い作品ではありませんよーに。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。