とりあえず表紙だけ~

ようやくHPづくりを始めました。
案ずるより産むが易し!
とりあえず表紙だけ作ってみましたよ。

…つくづくベタである orz。
HP制作かんたんソフトも使ってはみたものの、
素材やらもいまいちお好みの状態のものがないので、
やはり手作りで~。

千里の道も一歩から。
ローマは一日にして成らず。
ロリー萌えサイト開設は100年先(爆)。

愛のおせっかい

出かけついでにレコ屋へ寄る。
“ポートレイト”発見。
当然、予備として購入。
レコは「もしもの時の換え」がないと不安ですねい。

アゲインスト~:初回@キングレコードのおまけポスターが、
なぜかコーリングカードに付いていた。
これじゃいかん!という事で、
思わず店の人にブツの講釈をしてしまう。

これですよう!


店頭にポスターが付いていた「正しいアゲインスト」(帯つき)が
あったので、今ごろ正しくセットされていますように。

めでたし、めでたし。

そっくりさん大会

ミクシイにも書いたネタですが、
こっちにも残しておきたいネタなので、ちょっとの間おつきあい下さい。


朝からロリー祭敢行中ですが、ちょっと息抜き。
ニール・ヤング、やっぱりいいなあ~。
ロリーさんも生きてりゃ楽しいことも沢山あったろうに。

てな訳で、ずっと見たかったビデオがやっとアップされました。
一番最初はご本人様出演。いいなあ。楽しげで。

曲の二番部分の、♪まだ若かった頃~で出てくる兄ちゃんが
なんかロリーさんだ…(焦)

♪Harvest Moon / Neil Young

ロリー・ギャラガー的に使用されるされる

再びYou Tubeねた。

検索結果に、いつの間にか
「結果を母国語に翻訳する」機能がついているのですね。
試しにRory Gallagherで検索して、翻訳してみたら、
あまりにも直訳すぎて、えらい事に…

過ぎるアルコール
不良ペニー
影絵芝居
私の出身地を行く
手オフ(ライブ)
ごみの男

…まあ、このへんはまだすんなり原題が何か理解できる程度で、
直訳すぎても笑って許せますね。
しかし、やはり機械翻訳ならではのハチャメチャなおかしさが炸裂です。
たしかに一語一語の意味はそうだけれども!
もう一瞬原題が何か分からない壊れ具合です。

ロリー・ギャラガー劇に満足する事はできません
(Rory Gallagher plays “Can’t be satisfied”)
高速道路や歌えの大騒ぎ (Lonesome highway)
あなたに読んでね (Do you read me)
油を注ぐ (Fuel to the fire)
私、バラバラになる (I fall apart)
最短距離で (As the Crow flies)
乗って乗って赤 (Ride on ride on red)
残し町ブルース (Leaving town blues)
ときに私の赤ちゃん彼女は私の左 (When my baby she left me)
時間がかかります(It takes time)
私は宗教が( I could have had Religion)
ロリー・ギャラガー的に使用されるされる
(Rory Gallagher-used to be)

歌謡曲みたいな題名がこれだけズラズラと。
…ちょっと演歌系orサイケ風味歌謡系ですかね?
もちろん、曲の説明書きも破壊的です。

悪魔の囁き

ついに出ましたねー、というか、
また出ましたねー、テイスト20万サイン。
これを落とせば一人前の立派な男になれる!
そんな気がしませんか?

100万回見たロリー

皆さん、You tubeでロリー観てますか。
どのDVDにどれが入ってるのかゴソゴソ探さなくても
画面でサッと選べるので便利ですねー。

自分が持ってるバージョンとは別に、
画面がキレイなバージョンがあったりして、
これもありがたいです。

沢山沢山、これでもか!と貼られていますが、
どうしてもコレは外せない、というのは限られてきますね。

自分的なRory on You tube ベスト3は今の時点で
1)All around man (on the BBC's Old Grey Whistle Test 2nd of March 1976)
2)Take what I want (@Ruisrock Festival, Finland 1975)
3)I wonder who (Vienna, 18 aug 1978)

そーです、ワタシは同じもんをずーっと食べてても飽きないタイプ。
100回読んでどこにどんなセリフが書いてあるのかわかっていても、
好きなマンガは何度でも読める(笑)
たまーにこの中に75年のスペインものと、
79年のMiddlesex Polytech,が混ざるのでした。
もちろんお目当てはMississippi Sheiksさっ。

堕ちてゆく…

いかんと思いながら、予約しちゃいました。
高音質SHM-CD…。
何枚予約したかはあえて訊かないでください。

夕刊の広告にデカデカと載ってるから、
思わず焦っちゃったぜ。
…ロリーは載ってなかったけど。

ワイト島熱は続く…

今頃フト気づいたんですが、
ワイト島フェスって1970年開催だったんですね。

1970年。
日本では♪こんにちは~こんにちは~世界の国から~♪の
世界万国博覧会が開催されていたのですね。
ワタシも親に手を引かれて行きましたよ。

その同じ年にワイト島で盛大な祭りが。
ジョニさんは舞台で半泣きだし、
エマーソン氏はオルガンと喧嘩してるし、
ロリーさんは人生の分かれ道に立ってたし。

万博を思うと、ものすごく昔な気がしますが、
ワイト島ってちょと前にしか思えません。
思い入ればっかり先走ってしまっていますが。

嗚呼、収集癖

テイストのブートを整理していて、
・同じ録音日で若干内容が違うもの
・ジャケ違い
・同じ内容だけれども曲順が違ったりするもの
…等々、傍から見るとどう違うんだ!なレベルのブツばかりなのに
今更ながら気がついた(笑)。

「このガンプラの付属品の先っちょの部分が丸いから」
そんな程度の違いです。

しかーし、そんな違うブツに出会ったが最後、
もうこれはダメですな。避けて通れません。

ウチはもう、ゴミ屋敷一歩手前です。
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる