スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は何の日?

3月2日はロリーさんの誕生日!
生きていたら67歳、
多分いい感じで「小太りの気のいいオッちゃん」で
老いに向かっていたと思います。

2548842_a142ad36.jpg

▲このお写真はロリーさん生誕の地、
アイルランドはバリシャノンにある
ロック・ホスピタル(!)の庭にある噴水のロリーさん生誕碑。

2548848_28a31d6-.jpg

▲<世界的に有名なブルース&ロックギタリスト/
シンガーソングライター、ロリー・ギャラガー、
1948年3月2日にバリシャノンのロック病院で生まれる>と掘りこまれています。

R.I.P. Rory!
スポンサーサイト

ロリー筋(すじ)

アイルランドにはロリー・ギャラガー広場、
パリにはロリー・ギャラガー小路。
世界中にロリーの名前のついた場所があるように、
日本にもロリーの名前のついた土地があってもいいじゃないか!!

という訳で、
無理矢理に大阪の四つ橋筋を、
ロリー筋と命名!


<その理由>
四ツ橋筋沿いには、ロリーが大阪公演を行った
厚生年金会館(74・75・77年公演)
毎日ホール(75年公演・現在は取り壊されて堂島アバンザ)
フェスティバルホール(77年公演)
グランドホテル(過去の来阪時に宿泊)
…が並んでおり
(厳密には厚生年金は若干四ツ橋筋から内側ですが;)、
まことにロリーに縁の深い筋ゆえ、
勝手にロリー筋と命名する!!(笑)

関西・近畿圏にお住まいのロリーファンの皆さま、
暖かくなったら是非一度、
梅田~四ツ橋間をぶらり散策されてみては?
なにげにロリーな”気”が味わえるかもです!

東京厚生年金会館へも行ってきた

11日ライヴ参戦の余談 その2。

滅びゆく世界ロリー遺跡の一つ、
東京厚生年金会館へも行って来た~。

1_20100417164114.jpg
建物全景はこんな風。
なかなか70'sな佇まいです。
アルミが貼ってある外壁はこの表面だけです。

5.jpg
館内の茶店か何かまだ営業してるやろ~、と思っていましたが、
悲しいかな、全店舗閉店・会館完全閉鎖
入り口にはロープが張られていて入れませんでした。

2_20100417164132.jpg
入り口脇の茶店。
開場前に多くの参戦者が時間潰しと腹ごしらえをした
色んな思い出が詰まっているであろう場所。
昔の一条ゆかりの漫画に出てきそうなロゴの茶店ですな。

もちろん楽屋口も外さないさ!
4.jpg
今を遡る事33年前、
あのモミアゲ野郎がこの場所を2日間に渡って最低4回は通過(笑)!!

ホール内部はどんなんだったんでしょうね?
大きいんでしょーか、舞台と客席は近いんでしょーか、
座席はてれこに配置されてるんでしょーか、
入り口エントランス部分の絨毯はフカフカだったんでしょーか…
どうしてもちょっと宝塚が入った大阪厚生年金会館を思い出してしまいます。

現地で何らかのショウに参戦された方、
アナタの思いでの厚生年金会館レポお願いします。

tag : ロリー・ギャラガー Rory Gallagher Taste テイスト

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。