世界のどこかに その2

今まであまり知られていなかった
テレビ番組出演の映像の発掘が続いています!
前回に続き今回もフランスの番組の映像です。

今回はみんな大好きポリドール時代真っ只中、
1974年10月26日、フランス、パリのオランピア劇場での公演の
開場前に番組のためにプレイしてもらいました、的な感じで、
”Point Chaude” (Hot Point) という番組に出演していました。
憶測ではありますが、当時この番組は番組名からして
若者文化応援の番組だったと思われます。

一般的にフランスは外国文化にはあまり寛容ではなく、
他国の音楽が根付かない国ですが、
ロリーさんは地道なコンサート活動と
割合頻繁なテレビ出演もあってか、ベルギー、フランスはもとより、
ヨーロッパ圏に絶大な人気があったのはご存知の通りであります。

70年代前半の音楽番組というとドイツの番組が有名ですが、
フランス語圏でも放映されていたんでしょうか??

それはさておき、
番組の一部に人種差別的イヤガラセか
放送事故かと場面もあったりで、
この部分にワタシはとてもフランスを感じるのであります。
余談ですが、他の番組でロリーさん以外で
若手のフレンチポップス歌手がこういう感じの
司会者との会話の後に一曲歌う、という方式の番組に
純血のフランス人ではない歌手が出演のとき、
司会者がかなり露骨なイヤガラセをしている場面が往々にして
見受けられるんですわー。。。
まあヨーロッパってこういうとこだよ、と言ってしまえば
それまでですが。

番組は”Point Chaude” (Hot Point) という番組です。
演奏される曲目はMessin' With The Kid,
Early in the Morningの二曲。
やっぱりこの時代はストロングですな!!

世界のどこかに

新しい映像を発見するごとに
もう秘蔵映像は出尽くしたのか、思ったりしますが、
まだまだ世界のどこかには未公開の映像は沢山あるようです。

今回は去年発掘されたテイストの、
1970年1月5日、または6日、
フランス、パリのオリンピアでの映像。
何かの番組の一部だと思われます。



フランスではソロデビュー時から
かなりのテレビ番組に出演しており、
ドイツの番組も含めて、ヨーロッパでは
けっこうよくテレビに出ていたアーチストである事が
現在まで残されている映像の数で認識できます。
まだまだ世界のどこかには未公開の映像は沢山あるようです。

いつかこういった<細切れ映像>を集めた
集大成DVDを出していただきたいです~^^

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もロリーさん共々、宜しくお願いします。

去年はロリー界はあまり動きのない年でした。
新しい映像がちらっと発掘されたぐらいでしょうか。
今年はどこかから新しい動きやブツが出てくるといいですね~。

ワタシは昨年体調が芳しくなく、
入院や通院で費やしましたが、
今年は穏やかに過ごせればと思っています。
皆様もお身体には十分ご自愛ください。

今回ご紹介するのは、あまり知られていない映像。
74年ごろのアメリカツアー途中のテレビライヴ。
ワタシは初めて見る映像ですが、二年ほど前にアップされていたようです。

こういう貴重なブツが世界中のご家庭にまだまだ眠っているのです。
ロリーさん存命時にファンだった方々も、
そろそろ不安定な時期に入る方も多数おられると思います。
ブツの価値が判る方に託されるか、
悪用されない形で公表されることを、
世界中のロリーファンが切望されている事をお忘れなきように。。。

♪Walk on Hot Coals - LIVE - Barry Richards Show

tag : ロリー・ギャラガー テイスト RoryGallagher

緊急報告!! 新映像発掘!!

皆さん!!
本邦初公開の映像がYOUTUBEで公開されています!!(悲鳴)
1973年3月8日にベルギーのテレビで放映された番組だそうです。
どうやらロリーさんのテレビ番組用のクラブでのライブのようですが、
映像をアップされた方の話によると2曲以外は状態がよくないとのことで
今出ているだけの映像しか公開できないとのこと。
冒頭にチラチラと現れる番組制作部分を見る限り、
非常に丁寧な構成と思われます。
演奏されている曲目はHands Offと Laundromat。

♪Hands Off


♪Laundromat


いいですねー。日本に来る約一年前ですよ。
全編観たいですー。そのうちどないかして公開されないものか・・・

ちょっと悲しい映像

命日つながりで、ロリーさん追悼番組映像を。
”Gallagher's Blues documentary( Full documentary)”

冒頭からロリーさんのお葬式のシーンから始まります。
お葬式のミサに集まるファン、関係者、
ロリーさんの棺を運ぶ親しい人たちの葬列、
棺の埋葬のシーン等々、ものすごく生々しい場面が撮影されています。
後、ロリーさんの映像はもちろん、
足跡や、近しい人たち、ファンだったミュージシャン等の
貴重な思い出話が収録されています。

アイルランドのテレビで放映された番組ですが、
単なる「こういう人がいました」で終わらず、
番組を企画・制作した人のロリーさんへ愛情が滲み出ているのが感じられます。

番組開始後30分あたりでロリーさんが弾き語りをしていますが、
これは当時ロリーさんが住んでいたホテルの部屋です。

滅多に私生活を公表することのないロリーさんゆえ、
この場面(番組中数回同じ部屋でインタビューに答える映像が
ちりばめられています)は非常に貴重な資料です。

ベッドに腰掛けて、ギターを弾くロリーさんの
向こうの壁に立てかけられた数本のギターと、
手持ちの衣類、数冊の本がロリーさんの家財道具全てだったのです。

もちろんロンドンにちゃんとしたアパートの自宅があり、
私物もあった訳ですが。ツアーのつづく生活が長いゆえに、
自然と荷物の少ない生き方を選択してしまったのでしょう。
『スーツケースひとつあれば俺の人生は充分』と
生前よく言っていましたが、
本当にここまで言葉通りの生き方をしているとは、
この映像を見るまで思ってもいませんでした。

番組の最後に葬列の最後に運ばれてゆくロリーさんのストラトと、
ステージでよく着ていたレザージャケットがたまらなく悲しい。


FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

shinolez

Author:shinolez
一生涯ロリー萌え!!

とてもバチ当たりな
ハンドルネームで
ミ×シイにも潜伏中

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる